【Egret Engine】画像の表示方法「eui.Image()」

投稿者: | 2018年12月24日

フィア
今回は画像の表示方法をやってくよ
カレン
超重要だからしっかり覚えてね!

 

スポンサーリンク

 

準備

1、resourceフォルダに画像を入れる

Egret Launcher を起動し、プロジェクト名の横にあるフォルダをクリック。

 

プロジェクトフォルダ/resource フォルダの中に、使用したい画像を入れてください。

画像の表示

 

画像を表示するために、まず画像のpathを取得します。

使用する画像は「karen0.png」と「karen1.png」です。今回は配列に格納しました。

 

eui.Image()でインスタンス化し、 .source で画像を選択します。

最後に、addChildで表示します。

 

画像の移動やスケールの変更は

で行います。

 

その他image系の関数は、以下の公式APIを参考にしてください。

幅や移動などの基本操作

public class SpriteのPublic Propertiesを参照

 

eui.Imageについて

public class Image

 

 

おわりに

フィア
画像の表示にはRESを使う方法もあるみたいだね
カレン
よかったら調べてみてね

 

HTML5 Egret Engine 入門へ戻る