STAMP FACTORY|スタンプファクトリーの評判と口コミ ~発注までの流れ~

投稿者: | 2018年11月15日

 

この記事の要約

  • ツイッターやブログの口コミでは、おおむね満足している声が多い。

  • STAMP FACTORY は公式 DL 数 No.1の最大手であり、法人300社以上のスタンプを手掛けた実績がある。

  • スタンプ作成の流れは、ネット申し込み→半金振り込み→サンプルの作成→全額振り込み→スタンプの完成→LINEへ登録。

  • 業界最大手にも関わらず、格安料金での提供。

  • 申し込みから1か月ほどでスタンプが完成。

  • 会社に副業がバレないように、財務マニュアルを無料で配布。

  • スタンプの修正は無料。

  • 3回以上リジェクトされた場合は全額返金。

  • LINE 市場は爆発的に拡大中、プロの力を借りれば、売上1億円も夢ではない

 

 

 詳細はこちら     公式サイトはこちら

 

目次

 

 

ツイッターやブログの口コミ

スタンプファクトリーを利用した方々は、おおむねクオリティに満足しているみたいです。

やはり、300社もの法人のスタンプを作成してきた実績は安心できますね

 

 

一方で、作成したのはいいけれど、あまり売れなかったというツイートもありました。

LINEスタンプ市場は確実に拡大しているものの、当然ながら、全てが売れる訳ではないようです。

これは、どんなビジネスでもそうですが、絶対に上手くいくビジネスはありません

しかし、やらなければ絶対に成功はありません

もし、この記事を読んでいるあなたが、売り上げは気にしないから、とりあえずスタンプを作れればいいという場合は、外注をおすすめしません。

LINE Creators Studio」や「Shuttle Sticker」のような、基本無料のアプリをおすすめします。以下の記事も参考にしてみてください。

 

 

上記のようなアプリでスタンプを製作してみると、画像処理やイラストの用意が非常に難しいことに気づくでしょう。

私も、初めてLINEスタンプへ掲載申請をしたときは、審査通過までに3回リジェクトされました。

これが、フリーランスや他の業者を利用していたら、修正の度にお金がかかっていたはずです。

そういった手間を省きクオリティの高いスタンプを作りたいならば「スタンプファクトリー」一択です。

 

あなたのアイデアを形にしてみませんか

 詳細はこちら     公式サイトはこちら

 

 

総ダウンロード数 公式第1位 の実績

STAMP FACTORY は 2018年11月現在、総DL数およそ100万回公式第1位です。

また、LINE Creators Matket の公式ブック、『Top Creator 100』のうち、12人STAMP FACTORY 製です。

現在、販売中のスタンプは130万セット以上です。その中でトップ100位のうち12人が入っているのは脅威的と言えるでしょう。

 

 

また、様々なメディアで取り上げられてきました。

 

 

さらに、STAMP FACTORYでは300社以上の法人のスタンプを手がけてきました。

 

制作した作品をフェイスブックに投稿しているので、作品の雰囲気も確認してみてください。

フェイスブック『スタンプファクトリー』

 

STAMP FACTORY は実績のある、信頼できる企業です

 

 詳細はこちら     公式サイトはこちら

 

 

LINEスタンプ作成までの流れ

  1. 公式サイトへ行き、申し込みをします。

  2. メールで返信があるので、料金の半額を指定口座に振込みます。

  3. 入金確認とアンケートが届きます(スタンプのコンセプトや、40種類分の表情やポーズ、文字などを記載)

  4. アンケートに返信すると、5~10日ほどでサンプル画像を送ってきます。

  5. サンプルがOKなら、残りの料金を支払い、制作を開始してもらいます。完成までおよそ2~3週間です。

  6. 完成したらLINEスタンプの形式に合わせた zip 形式でスタンプが届きます。

  7. LINE Creators Market に投稿して、審査結果を待ちます。

  8. もし、LINE側からリジェクトされた場合、審査通過まで無料で修正できます。もし、審査が3回以上落ちた場合は全額返金してくれます。

  9. 完成です。

 

この格安料金で、修正無料、全額返金は自信の表れです

 

 詳細はこちら     公式サイトはこちら

 

充実したサポート

  • 制作から審査まで、あらゆる業務の代行サポートが完全無料

  • お客様1人に1名専属のプランナーと日本人デザイナーを配属

  • ビックデータを利用したLINEスタンプ販売マニュアル『虎の巻』の無料提供

  • 会社にばれないように、副業税務マニュアルの無料提供

 

 

 詳細はこちら     公式サイトはこちら

 

 

格安料金でLINEスタンプを作成

料金プラン

通常プランでは著作権は依頼主にあり、スタンプの売り上げによる利益は全て依頼主のものとなります。

これに対して、レベニューシェアでは、スタンプの利益を依頼主とSTAMP FACTORYで折半する代わりに、スタンプを半額で作ることができます

もし、売り上げを気にせず、身内で使うのであれば、レベニューシェアをおすすめします。

 

 

 詳細はこちら     公式サイトはこちら

 

 

収益が得られるかどうか

簡単ではないですが、不可能でもありません。

LINEの市場は年々拡大しており、LINEスタンプの販売総額は530億円を突破しました。また、上位10人の平均販売額は億円となりました。

そして、登録クリエイター数は、世界230ヶ国で約150万人、販売中のスタンプ数は合計130万セットを突破しました。

IT media NEWS

LINE自作スタンプ、販売総額530億円 上位10人は平均6億円 開始から4年間で

 

しかし、LINEスタンプが増えすぎた結果、素人では売ることが難しくなってきました。

そうです、LINEスタンプ市場は甘くありません。

実際には、LINEスタンプで稼ぐには3つの要素が必要です。

  1. 明確なコンセプト
  2. 売れるためのデザイン制作
  3. 販売のためのノウハウ

この3つがそろって初めて、LINEスタンプビジネスは成り立ちます。

STAMP FACTORY は、

  • 12人の6億円を稼ぐクリエーターを作った実績
  • ビックデータを利用した売れるデザインとコンセプトの構築
  • 法人300社に販売したノウハウ

これらを提供します。

プロの手を借りれば、稼ぐことも難しくありません。

STAMP FACTORY では、スタンプを作った販売者の月平均売上を公開しています。

それは――11万2831円 です!!

LINEスタンプ市場は現在急上昇中です。

ビジネスでは早く行動した人が先行利益を得られます。甘い果実を受け取れます。行動するなら、です。

 

収入1億円のLINEスタンプ、作りませんか

 

 詳細はこちら     公式サイトはこちら